レビュー/ お客様のお声 / 耳の健康キープ!プロも認める高性能インコアイヤホン

プロも認める高性能「インコアイヤホン」 お客様よりうれしいお声が届きました。

▽山梨県在住、M様(女性、50代)  割と値段が高いので正直ちょっと不安でしたが、とても性能がよく音質も思った以上に良かった。大満足です。 聴力維持や回復のために「耳トレ(耳のトレーニング)」のアドバイスもいただき大変助かりました。

 モーツアルトが耳のトレーニングに良いとのことで、以降毎日30分聴いています。 耳のトレーニングと思い、テレビを見るときも使うように意識しています。

 聴力検査は未だ行っていませんがが、なんだか「耳のこもり」がなくなり、すっきりした感じがします。


【豆知識:耳トレ / 耳のトレーニング】 「聴覚を活性化させて聴く」という新発想で難聴予防・補聴・改善をご提案します!  インコアイヤホンは、きちんとトレーニングを継続していただければ、聴力改善・難聴防止にもつながる優れた製品です。 必ず、インコアイヤホン オリジナル「耳トレ」ガイドをご確認ください。

心地よさを誘う「ゆらぎ」:  モーツァルトの音楽には、この1/fゆらぎの特性があるといわれています。ここでは改めて、人間に心地よさを感じさせるという「ゆらぎ」についてご紹介します。 ゆらぎとは、規則性がありながらもそのパターンが不特定、そして時間とともに変化していく現象のことです。ただ単に不規則なだけではなく、あくまでもその変化の中に「規則性がある」という点が重要です。つまり、規則正しい状態と、不規則な状態が混ざり合っている状態、これがベストです。 ​  自然界においては、   川のせせらぎ   波の音   風の音   鳥の声   人間の鼓動 … 1/fゆらぎが含まれています。  また、音だけではなく、ろうそくの炎の揺れ、気温の変化などにも1/fゆらぎの特性があるようです。1/fゆらぎは人間がリラックスしている時の脳波、α波と近い周波数であり、1/fゆらぎが含まれているものを知覚することでα波が増加するため、心地よく感じるのだと言われています。

音楽においては、  モーツァルト  バッハ …

「聴覚を活性化させて聴く」ことが、耳の健康への第一歩です。 ご質問・ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。


==============================

【匠の技!高級イヤホン】

音楽を楽しむことが、耳のアンチエイジング!

  

聴覚を活性化させて脳も活性化!「音を聞こう」とする努力が最も重要!です。

良質の音を聴いて聴力の悪化の予防・補聴・改善をご提案します。

 

◇ 運営会社:有限会社ハネダ・カンパニー

◇ 担 当 者:羽田(はねだ)

◇ メ ー ル:haneda-company@ai.tnc.ne.jp

 

特徴:

聴力 回復 改善 / カナル型イヤホン 高音質 軽量密閉型

ノイズ遮断 高遮音性 密閉型 ステレオイヤホン マイク付

着け心地抜群 通話可能 iPhone,Android対応 スマホ対応 / メーカー保証1年

48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示